がっさいごっそい

・夫婦で執筆中 夫:18歳から慢性前立腺炎を患い、強烈な痛み、排尿の勢いの弱さに悩まされる。 なんとか痛みもなくし、排尿の勢いも取り戻したが、いつまた症状がぶり返すのかとおびえる毎日。 妻:娘がまだ虫歯になったことがないのが自慢。 (記事:http://www.suida-log.com/entry/clean-tooth)

将棋

【将棋】羽生善治の決断の仕方や記憶方法、幼少期が面白いぐらいわかる本を5冊紹介します【竜王戦がんばれ!】

永世7冠をかけて渡辺竜王と第30期竜王戦を戦っている羽生善治。彼の幼少期から今現在までのこと、そして人生哲学から記憶方法までを知ることができる本を5冊紹介します。また、羽生善治のコンピュータ将棋に対する考え方も知ることができます。

【もう将棋プロは不要?】佐藤天彦名人が将棋ソフト『ponanza』に完全敗北で感じたこと【将棋電王戦】

・アクセスの多い記事 更新日: 2017年4月25日 佐藤天彦名人が将棋ソフト『ponanza』に敗れた。 その後に行われた記者会見でも、佐藤天彦名人は「将棋ソフトがもうプロを上回っている」ことを公式に認めた。 佐藤天彦名人は立派だったが、それまでの将棋プロ…

【将棋棋士は礼儀が身についていない?】電王戦でのソフトとの戦いや人狼での態度から考察する

「将棋をして礼儀を身に付けよう。」 将棋連盟が盛んに発している言葉である。 しかし将棋棋士自身に礼儀は身についているのだろうか。 最近そんな疑問を感じることが多くなってきたので、具体例をあげながら考えていきたい。 『将棋棋士・三浦弘行ソフトカ…