がっさいごっそい

2人の女の子を育てています。夫婦で興味のあることについて書いていきます。

『大腸内視鏡検査』を受けてみて、腹部の痛みを感じたら"絶対に受けとくべきだ"と思いしらされました【費用や下剤、痛みについても記載】

大腸内視鏡検査

最終更新日: 2017年4月15日

なぜ大腸内視鏡検査を受けようと思ったのか

事の始まりは、2015年の7月。なんだか右の下腹部が痛くなりだしたのだ。

初めは、「すぐに治るでしょ(´∀`)」なんてお気楽に考えていたんですけど、イッコーに治らない。どんだけー。

これは、まずい。と本能で感じ、2015年10月に近所の個人病院に検査を受けに行ったわけ。

検査は、お腹の触診とエコー。

結果は、「問題ないですよ」とのことで、ホッ(*´∀`*)としました。

しかーし、一向に治らないんじゃー、ボケー

毎日、毎日痛い。「何なんだ、この痛みは。もしかして、CTとかも撮っておいた方がいいんちゃう?」とどんどん不安になっていきました。

も、もしかして重大な病気にかかっているのでは?

と、心が押しつぶされそうになっていました。

2017年1月に再び、個人病院にお腹を診察してもらう

2015年の10月に個人病院で、お腹を診察してもらい、「問題ないよ」と言われたし、重大な病気を告げられるかもしれない恐怖もあったので、それ以来病院には行っていませんでした。

しかし、「もー限界 ( ゚Д゚)コラー」てなわけで、再び同じ個人病院に行きました。

「なぜ、大きい病院に行かないの?」

って感じですが、怖かった。ただただ怖かった。CT検査で重大な問題を発見されるのが。

しかし、個人病院の診察は、お腹を触診するのみ。

「ガスがたまってるので、ガスがたまらないようにするお薬出しておきますね」と、ものの数分で終わってしまった。 ( ´ー`)

「私は、何をしているんだ。でっけー病院できちんとCT検査などを受けなくては!」

と、帰り道にようやく決心し、数日後やっと大きな病院にいきました。

ワタクシ、市民病院にお腹のCT検査を受けに行くナリ

右下腹部を詳しく診てもらうために、市民病院に行きました。きれいな所だったよー。先生もやさしくて信頼できる感じで、ラッキーでした。

検査は普通のレントゲン、CT検査、血液検査、尿検査でした。

それにしても、検査結果を聞くのがすげー怖かった。何言われるか超びくびくしてました。

検査の結果は、「特に異常は見当たらない」と。

良かった―( ´ー`)(*´∀`*)(´∀`)

本当に良かった。もう、自分の体に心から感謝しました。「これからは、もっともっと大事にします」と、心に誓いました。

そして、大腸内視鏡検査も受けることに。検査は1ヶ月後ということで無事帰路に着きました。

大腸内視鏡検査の前日から当日に起こったことのすべて

大腸内視鏡検査の前日、20時にピコスルファートナトリウムという液体を、コップ一杯の水に入れて飲みます。これは、別段どうということはない。

そしてもちろん、絶食。大腸内視鏡検査当日は、朝の7時から「ニフレック」という下剤を飲み始めました。

この下剤ニフレックですが、微妙にまずい。まず過ぎて飲めないというほどの事もないんだけど、やんわりマズい。

このニフレック2リットルをちびちび飲んでいきます。説明によると、1リットルを飲んだあたりで、便通が来るらしい。

しかーし、ニフレックを1リットル飲んでも、一向に便通が来ない。

便通こねーよ( ゚Д゚)コラ

若干、不安になりながらも、続けてちびちび飲んでいく。やがて1時間40分後くらいに便通があり、トイレにかけこみました。

ニフレックを飲んで、便が水しか出なくなればOK牧場ということで、その状態になったので安心して病院に行くことに。

実際に大腸内視鏡検査を受ける

検査着に着替え、実際に検査を受けます。横向きになり、大腸を検査するための内視鏡を入れられていきます。

痛いよー、うえーん (ノ_-。)

初めのうちは、結構痛かった。全然耐えられるんだけど、いやーな痛みが続いていく。

しかし、次第に痛みも無くなって行きました。モニターを先生とともに見ます。

モニターに映し出された、自分の大腸はすげー綺麗でした。

毎日不摂生をしてるのに、これだけ綺麗だと、ホント「良く頑張ってくれているんだね(*´∀`*)」と感謝したくなる。

大腸内視鏡検査をしてくれている先生も「大腸は綺麗で問題ありませんよ」と、言ってくれました。

「どこも異常が無くて本当に良かった」

ちなみに、大腸内視鏡検査の費用ですが、5200円でした。これには下剤のピコスルファートナトリウムやニフレックの料金も含まれています。

最後に: 大腸内視鏡検査やこれまでのことで感じたこと

大腸内視鏡検査でモニターに映し出される自分の大腸を見て、あまりの綺麗さに泣けてきた。

毎日、冷えもひどいし、食事にも気を使ってない。なのに、こんだけ綺麗なんて。

本当に自分の体に感謝しました。

もっと自分の体をいたわってあげないといけませんね。

追記:大腸内視鏡検査で異常は見つからなかったのですが、それでもずっと腹部が痛かった私を見かねて、母がサプリメントをプレゼントしてくれました。

なんでも母のねーちゃんが「とても良かった」とすすめてくれたそうです。

母の優しさに感動し、早速飲みはじめました。

そしてそれから2週間経過しているんですが、嬉しいことにすっかり痛みも消え去りました。

本当に毎日不安でつらかったので、これは助かりました。

誰にでも効果があるかは分かりませんが、興味のある方は下記のリンクから公式サイトで詳細を確認してみて下さい。

下記の本は不安で押しつぶされそうな時に正しい知識を身につけさせてくれたおすすめの本です。

 

下記の本は世界でも有名な大腸内視鏡医が書かれた本です。非常に参考になりました。