がっさいごっそい

・夫婦で執筆中 夫:18歳から慢性前立腺炎を患い、強烈な痛み、排尿の勢いの弱さに悩まされる。 なんとか痛みもなくし、排尿の勢いも取り戻したが、いつまた症状がぶり返すのかとおびえる毎日。 妻:娘がまだ虫歯になったことがないのが自慢。 (記事:http://www.suida-log.com/entry/clean-tooth)

【サッカー】エイバルvsレガネス 乾貴士、決勝点をアシスト。対人も強くキレキレでまだまだ進化していた。

17/9/16 am4:00 kick off

エイバル vs レガネスの一戦が行われました。

乾貴選手フル出場。

この試合で驚いたのは、乾の守備力でした。

相手に全く当たり負けせず、ボールを奪い取ることもしばしば。

攻撃に関しても体にキレがあり、流れるようなドリブルを何度も見せていました。

そして後半56分にはこの試合の決勝点となる点をアシストします。

左サイドから最高のクロスを入れ、見方がヘディングでゴール。

その後も惜しいシュートを放ったりと、終始危険な存在になっていました。

この試合もテクニックを持った選手ばかりで、これが中堅のチーム同士とは信じられないようなレベルの高い試合でした。

さすがスペインリーグです。

そのリーグでこれだけやれている乾選手。

次節も楽しみです。

リーガ・クラシコ

--↓ ↓以前の記事です--

『レアル・マドリード vs バルセロナ』のクラシコが、日本時間2017年4月24日午前3時45分にキックオフします。

今とにかくサッカー・スペインリーグ『リーガ・エスパニョーラ』が面白い!

ドリブルすげー ( ゚Д゚)ゴイスー

シュートうめー ( ゚Д゚)ウヒョー

そんなシーンの連続です。

乾貴士が所属するエイバルが強い

現時点でエイバルは、ヨーロッパのカップ戦に出場出来る 5,6位辺りを争っています。

そんな中で乾貴士選手も、先発で試合に出ていて大活躍しています。

乾貴士選手はトラップもぴたっと止めるし、ドリブルで果敢に勝負していくしで、とにかく見てて面白い!

今までの海外日本人選手にはいないタイプの選手で、試合を見るのが非常に楽しみな選手です。

エイバル自体も果敢に前からプレスを仕掛け、奪ったら素早く相手ゴールに迫るスタイルで、見ていて爽快感があります。

これからサッカー・スペインリーグ『リーガ・エスパニョーラ』も佳境に入っていきます。

エイバルは欧州ヨーロッパリーグの出場権を獲得出来るのか、めっちゃ楽しみ― (´∀`)

伝統のクラシコ『レアル・マドリード vs バルセロナ』

日本時間2017年4月24日午前3時45分にリーガ伝統のクラシコ、『レアル・マドリード vs バルセロナ』が行われます。

欧州サッカーは自国のリーグ以外に、欧州チャンピオンズリーグも同時に行われています。

欧州チャンピオンズリーグは、ヨーロッパ各国リーグの上位チームしか出場できません。

レアルはその欧州チャンピオンズリーグで、先日ドイツチャンピオンのバイエルンを破ったばかりです。

ホーム・アウェイの計2試合が行われるのですが、4対2で圧勝しました。

とにかくクリスティアーの・ロナウドが絶好調で凄かった ( ゚Д゚)スゲー

バイエルン相手にも重要なゴールを獲りまくり!

ロナウドはとにかくクロスボールに対する動きが抜群です。

相手DFとの駆け引きに勝つことが非常に多く、とても勉強になる動きです。

ますますイケメンにもなり、改めて見逃せない選手になっています。

下り坂の昨年の王者『バルセロナ』

バルセロナと言えば、シャビ、イニエスタ、ロナウジーニョ、メッシ、ブスケツ、スアレスなどスーパースターの集まりでした。

しかし選手の引退や高齢化など、チームの勢いも落ちてきました。

そして先日の欧州チャンピオンズリーグ『バルセロナ vs ユベントス』でもユベントスに敗れてしまいました。

メッシにもゴールチャンスがたくさんあったんですが、シュートが浮いてしまう事が多く、彼らしくありませんでした。

しかしクラシコはバルセロナの選手にとって特別なものなので、レアル相手にどんなプレーを見せてくれるのか非常に楽しみです。

乾貴士、クラシコなどサッカー『スペインリーグ』が非常に熱い!

クラシコはバルセロナがレアルの勢いを止められるのか。

そしてロナウドとメッシ、どちらが活躍するのか?

そして日本人選手が活躍出来なかったリーガ・エスパニョーラで獅子奮迅の活躍を見せる乾貴士。

私もこの貴重な瞬間を、目を見開いて楽しみたいと思います。

サッカーのスペインリーグはWOWOWで見ることが出来ます。

もし興味のある方は、公式サイトで詳細を確認してみて下さい。