がっさいごっそい

主にパソコン、ガジェット、インターネット、PC周辺機器について書いています

かんたんに身につく!私が掃除習慣を身につけたコツを全部書きます【おすすめ掃除道具】

「Amazonで音楽聴くだけ。抽選で1万円のギフト券!」

詳しくはAmazon特設サイトで!

掃除習慣を身につけたコツ

 

ずっと掃除嫌いでしたが、今では掃除好きになりました。

 

今回は、私が掃除を好きになった過程を書いていきます。

 

目次】(クリックで目的の見出しにジャンプします)
スポンサーリンク

 

掃除を習慣化するコツ

掃除への心理的ハードルを下げる

掃除への心理的ハードルを下げること。

これは本当に大切です。

 

一旦動き出すと、やる気は勝手に出てきます。

 

とは言っても、動き始めるまでが大変。

なぜ、動き始めるまでが大変なのか? 

面倒だから。

 

これ以外にありません。

掃除において面倒なことは何か?

掃除において面倒なことは、取り掛かるまでのハードルの高さです。

 

私は、コードのある掃除機しか持ってなかったんです。

このことが、掃除へのハードルを上げまくっていました。

 

 

重い掃除機を持ってきて、コードを引っ張り出してコンセントへつなげる、、

 

考えただけで、うんざりします。

解決法

解決法は、コードレス掃除機を使うこと。

 

たったこれだけです。

 

コードレスクリーナーは、埃を見つけた瞬間にきれいにできるので、掃除が楽しくなるんです。

 

床が常にきれいですから。

 

 

このフットワークの軽さは、1度味わうと戻れません。

階段もすいすい、移動も楽々です。

 

 

どのメーカーを選ぶかですが、マキタのコードレスクリーナーが良いと思います。

 

下手に吸引力の弱いコードレスクリーナーだと、やる気に水を差されますから。

「断捨離」本を読んでモチベーションを上げる

断捨離本を読む、これもモチベーションアップに大きく貢献します。

 

背中を押してもらえるんです。

 

断捨離とは「物を捨てまくる行為」のことです。

 

最強のおすすめ断捨離本は「ガラクタを捨てれば自分が見える」という本です。

 

 

この1冊で、他は必要ありません。

 

読んだら掃除したくなります。

最低限必要な掃除道具

最低限必要な掃除道具は、

  1. コードレス掃除機
  2. フローリングワイパー

の2つです。

 

スポンサーリンク

 

床を完全にきれいにする。フローリングワイパー

f:id:rimutsutaka:20171012070648j:plain

クイックルワイパー・立体吸着ウエット

次にフローリングワイパー。

まだ、掃除習慣が付いてない人は使わなくてもいいです。

 

「徹底的にきれいにしたい」と思えるようになったら、使ってみてください。

掃除の手順

実際の掃除手順です。

 

最初に、床に置いてあるものを片付けていきます。 

「目にした瞬間、やる気を奪っていくもの」は、どんどん捨てていきます。

 

もったいないなと思った物でも、いざ捨ててしまえばどうという事はありません。

床が見えてきたら、掃除機をかける

そしてある程度、床が見えてきたら掃除機をかけます。

 

コードレスクリーナーの良いところは、少し片付けて掃除機をかけて、また少し片付けて、とこまめに掃除できるところです。

クイックルワイパーで床をぴかぴかにする

掃除機をかけた後は、クイックルワイパーで床を丁寧に拭いていきます。

 

床が光輝きます。

 

油汚れには「マイクロファイバー・クロス」

マイクロファーバー・クロスも便利です。

 

油汚れをごっそりきれいにできますから。

 

マイクロファイバーを使うまでは、こびりついた油汚れを落とすのは、本当に大変でした。

マイクロファイバーを上手く使うコツ

マイクロファイバーを使いこなすコツは、徹底的に絞ることです。

 

「これ以上水滴が落ちない」ところまで絞ります。

 

そして、油汚れをこするんです。

これだけで、驚くほど油汚れが落ちます

終わりに:掃除は楽しくなる

掃除にはまりだしてからもう1年。

 

喉の調子も良くなり、今では掃除を楽しんでいます。

 

INDEX】(クリックで目的の見出しにジャンプします)