がっさいごっそい

主にパソコン、ガジェット、インターネット、PC周辺機器について書いています

【2018プロ野球】「パ・リーグ」の試合(生中継)を視聴する方法まとめ。スポナビライブが廃止されて困っている人へ【テレビ・配信】

 

私は、プロ野球「パ・リーグ」が大好きで、2017年はスポナビライブを中心に観戦していました。

 

しかし、スポナビライブは「DAZN」へ統合。

 

「これからパ・リーグの中継は、どこで見ればいいの?」と調べたところ、色々な選択肢がありました。

 

今回は、2018年にプロ野球「パ・リーグ生中継」を視聴する方法をわかりやすく紹介します。

 

スポンサーリンク

 

パ・リーグの試合中継を見る方法

【1】「楽天パ・リーグspecial」(運営:楽天)

楽天パ・リーグspecial

  • メディア → 「Rakuten TV」
  • 視聴できる試合 → 「パ・リーグ公式戦全試合」「交流戦(パ・リーグ主催試合)」「パ・リーグ クライマックスシリーズ」
  • 料金 → 定額見放題(月額:690円、年額: 5,500円)

生放送だけではなく、過去の試合も見ることができます。

「楽天パ・リーグspecial」は、「Rakuten TV」で配信される

「楽天パ・リーグspecial」は、楽天が運営している「Rakuten TV」の中の、定額見放題サービスのひとつです。

 

「Rakuten TV」の中の、ひとつのチャンネルといった感じです。

 

料金も1年契約だと「およそ月額450円」と、お手ごろ価格です。

 

試合は実況・解説が付きますし、試合後のヒーローインタビューも見ることができます。

無料お試し期間

初めて「Rakuten TV」を利用する人には、31日間の無料トライアル期間があります。

支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済(docomo、au、SoftBank)
「Rakuten TV」公式サイト

【2】パ・リーグLIVE 2018(運営:ソフトバンク)

「パ・リーグLIVE 2018」とは、ソフトバンクユーザーが利用できる配信サービスです。

  • メディア →「パ・リーグLIVE 2018」
  • 視聴できる試合 →「パ・リーグ公式戦全試合」「交流戦(パ・リーグ主催試合)」「パ・リーグ クライマックスシリーズ」
  • 視聴条件 → ソフトバンクの『ウルトラギガモンスター(データ定額 50GB)』、『ギガモンスター(データ定額 20GB/データ定額 30GB)』を契約している人

「パ・リーグLIVE 2018」が凄いのは、ソフトバンクと契約(「ウルトラギガモンスター」or「ギガモンスター」)していれば、視聴するのに「追加料金は一切かからない」ことです。

 

また、過去一週間の試合をアーカイブ視聴できます。

視聴条件

「パ・リーグLIVE 2018」を見るには、ソフトバンクと以下の契約をしている必要があります。

  • ウルトラギガモンスター →(データ定額 50GB)
  • ギガモンスター →(データ定額 20GB/データ定額 30GB)

 

上記の契約を結んでいる人は、追加料金一切なしで「パ・リーグLIVE 2018」を見ることができます。

視聴できる端末
  • iPhone
  • iPad
  • スマートフォン
  • タブレット

【3】スカパー「プロ野球セット」

スカパー「プロ野球セット」

 

スカパーのプロ野球生中継、「プロ野球セット」です。

 

「プロ野球セット」の魅力は、なんと言っても「12球団全試合」が生中継されることです。

プロ野球セットとは

プロ野球セットとは

 

スカパーでプロ野球を見るには、「プロ野球セット」を契約する必要があります。

 

プロ野球セットとは、プロ野球を放送しているチャンネルをまとめて見れるお得なセットです。

 

セットには「TBS」や「フジテレビ」のチャンネルも含まれているので、プロ野球以外にも「バラエティ」や「ドラマ」も楽しめます。

視聴できる機器
  • テレビ
  • パソコン
  • スマホ
スカパーの良さ

スカパーの良さは、今見ているテレビでかんたんに視聴できるところです。

 

パソコンやスマホが苦手な人にも、おすすめの視聴方法です。

スカパーが視聴できるか確認する方法
  1. テレビリモコンの『CS』ボタンを押す
  2. 『CS161』を選択して、映れば見られます。

 

【4】DAZN

DAZN

 

最後はおなじみ「DAZN」です。

プロ野球に限らず、あらゆるスポーツを楽しむことができます。

DAZNの料金的なメリット

DAZNは、通常「月額1,750円」します。

 

しかし、ドコモユーザーの場合「月額980円」と、大幅割引で利用できます。

 

また、海外ドラマやアーティストのライブなどが見放題の『dTV』に加入していると、セット割引を受けることが出来ます。

dTV

視聴できる試合

DAZNでは、パ・リーグの試合は全試合見ることができます(交流戦は一部例外あり)。

 

DAZNはテニスや大リーグ、欧州サッカーなど盛りだくさんなので、スポーツ好きにはたまりません。

まとめ

私は、テレビで気軽に見られるスカパーで観戦することにしました。

パソコンやスマホでも見られるのも、スカパーに決めた要因でした。

 

皆さんにも、自分に合った視聴環境を見つけてみてください。