がっさいごっそい

気になるあれこれについて紹介していきます!

岡崎慎司のレスター、今節のウェスト・ハムとの試合で起こった衝撃の出来事とは【現時点でのプレミアリーグでの順位も発表】

今日のサッカー・プレミアリーグレスター対ウェスト・ハムの試合内容・結果を魂を込めてお届けします。

新監督、シェークスピアに代わったレスターは、プレミアリーグ3連勝をかけて古豪のウェスト・ハムと対戦した。

ウェスト・ハムは去年、上位でシーズンを終えている非常に力のあるチームだ。。

レスター岡崎慎司

前半: プレミアリーグ「ウェスト・ハム対レスター」

試合は試合開始からレスターが、フルスロットルでウェスト・ハムにプレスをかけていく。

そのままの勢いで、いきなりレスターが先制点を奪う。1点目は岡崎慎司のゴール前での絶妙な動きから、点につながった。

そしてレスターにすぐさま追加点が入る。コーナーキックからズドンと2点目を入れたのだ。

その後は1点を返されるが、エースのヴァーディーのゴールで3対1とレスターがリードして前半を折り返す。

後半: プレミアリーグ「ウェスト・ハム対レスター」

後半は、レスターに疲れが見え始める。数日前に欧州チャンピオンズリーグのセビージャ戦を戦ったのでその肉体的・精神的疲れが見え始めた。

相手のウェスト・ハムも凄い勢いでレスターゴールに迫ってくるので、非常にひやひやさせられた。

何度も「あぶなーいっ ( ゚Д゚)」と叫んでしまうシーンが出てくる。

そして、コーナーキックからウェスト・ハムに1点を返され、3対2になる。

岡崎は70分過ぎに交代し、ムサとスリマニが入る。しかし、ウェスト・ハムの迫力のある攻撃はやむことがない。

だが、しかしレスターのキーパー、シュマイケルが今日も素晴らしいセーブを連発する。特に試合終盤の絶体絶命かと思われた、相手のシュートを止めた時は大興奮した。

この絶体絶命のシュートを止めたシーンは衝撃的だった。あのシュートを止められるキーパーがどれだけいるだろうか。

シュマイケルも本当に素晴らしい選手なので、まだ見たことのない人にはぜひ見てもらいたい。

相手の怒涛の攻撃を何とかしのぎ切った昨季王者レスター。

欧州チャンピオンズリーグ明けで、明らかに疲れていたレスターだが、そんな中でも皆が出来る限りのことを精一杯やり続けていたので、かなり感動できる試合だった。

レスターのプレミアリーグでの順位は?

現時点でのレスターのプレミアリーグでの順位は、15位だ。

しかし、レスターのすぐ上の4チームは3ポイント差の中にいるので、今後大きく順位を上げることも可能だ。

しかも、その4チームよりレスターは現時点で1試合消化が少ない。その1試合に勝てばプレミアリーグ残留に大きく近づく。

これからのプレミアリーグでのレスターの試合がますます楽しみになってきた。

そして、そのレスターの試合を見る方法ですが、「スポナビライブ」でイングランドのプレミアリーグ、スペインのリーガ・エスパニョーラを全試合見ることが出来る。

「スポナビライブ」は見逃し配信機能もあるので、とても便利だ。

これから欧州サッカーは、優勝、残留争い、欧州チャンピオンズリーグの行方など大盛り上がりになること必至なので、非常に楽しみです。