がっさいごっそい

PC周辺機器メーカー勤務。主にガジェット・インターネット・PC周辺機器について書いています

【患者対応比較】なぜ女性医師より男性医師の方が丁寧に診察してくれるのか?

おすすめ記事SELECTION

1. 実際に買ってレビューしてます→ 2018年「買ってよかった」もの!

2. 絶対欲しいワイヤレスキーボード→ 無線キーボード4選

3. NURO光エリアの人はマジで乗り換えるべき!→ 「NURO光」へ乗り換えた!

スポンサーリンク

なぜ女性医師より男性医師の方が丁寧に診察してくれるのか?

様々な病院に行って感じたことですが、女性医師はそっけない態度の人が多く、あまり親身になってくれません。

 

男性医師の方が親身になってくれることが多いです。

女性医師の対応

女性医師は基本的にさばさばした人が多いんですよね。

 

よく言えばさばさばしているんですが、あまり患者に興味がないとも言えます。

 

スポンサーリンク

 

「口内に、しこりを発見」した時のこと

先日口内に、しこりを発見したんです。

 

心配性の私は、発見してからずーっとしこりが大きくなっていないか舌で触って確認していました。

 

2ヶ月ぐらい様子をみていたんですが、一向に治る気配がありません。

 

 

しかも歯磨き時にそこから経験したことのないような大量出血をしたので、勇気を出して市立病院の口腔外科に行きました。

女性医師のそっけない態度

病院内は当たり前のようにたくさんの患者がいました。

 

なかなか自分の診察の順番は回ってこず、3時間近くたってようやく私の名前が呼ばれました。

 

 

診察室に入ると、女性医師が表情一つ変えずに「診察台に横になるように」と。

 

そして、面倒くさそうに受診理由を尋ねてきました。

 

「しこりが消えなくて心配なんです」

そう伝えると、彼女はおもむろに口内を診察し始めました。

 

 

しかし、こちらが言った場所とは違う場所をささっと見るだけで、「問題ない」と切り上げようとする女性医師。

 

これで診察を終えてしまったら、何のために病院に来たのかわかりません。

 

 

私は「ここなんです」と、しこりの場所を正確に伝えようとしました。

 

すると、「それは歯茎が隆起しただけで、特に問題はない。」

 

出血原因を聞いても、「歯周病なら歯医者に行ってください。」と勝手に歯周病だと決め付けられました。

 

 

私は定期的に歯科でメンテナンスを受けており、歯周病ではありません。

 

そんなことを伝える隙もないまま、診察時間は終わってしまいました。

まるでロボットと会話しているようでした。

 

スポンサーリンク

 

男性医師の対応は?

後日下腹部痛で同じ病院の内科に行ったのですが、そこの男性医師はしっかり状態を聞いてくれました。

 

後日CT検査の結果を聞きにいった時も、その男性医師は他の医師にもCT画像の診断を仰ぎ、「ダブルチェックしといたよ」と安心させてくれました。

 

本当によくしてもらったと感じましたし、血の通っている人間と会話した実感がありました。

 

 

女性医師の「塩対応」は、個人病院の内科や耳鼻科、エコー技師など数々経験してきました。

 

もちろん親身になってくれる方もいましたが、女性医師のほうが圧倒的に塩対応なのは間違いありません。

 

家族も同意してくれるので、私だけということはなさそうです。

 

 

と言っても、塩対応は女性の医師だけで、女性の「看護師」の方は皆さん優しいです。

 

 

「女性医師」も「看護士」も、両者忙しいのは変わらないと思いますが、この違いはどこから来るのでしょうか。

 

最近はしっかり病気の原因を探りたい時は、男性医師に診てもらうようになりました。

 

以上です。