がっさいごっそい

【運営者情報】東武動物公園の専門家。3度の飯よりクーポン・東武動物公園・パソコンが好き。お得情報をひたすら求める求道者。Amazonも頻繁に利用しており、知られていないお得話を書いています。

【ゴール動画】ベシクタシュ香川真司【デビュー】

トルコのベシクタシュへ移籍した香川真司がデビュー戦で2ゴールを決めた

 

ベシクタシュ(トルコ1部リーグ)の香川真司がデビューゴールを決めました。

 

しかも2得点!

 

ピッチへ投入されてから3分間で2ゴール、格の違いを見せつけています。

 

スポンサーリンク

 

香川真司のトルコデビューは後半81分

【動画】1ゴール目

香川真司は後半81分にピッチに投入されました。

 

そして、ファーストタッチでドリブルを仕掛け、右足を振りぬきゴール

【動画】2ゴール目

2ゴール目はフリーキックを直接叩き込みました。

 

味方が倒されて得たフリーキックを、入団間もない香川が任されます。

 

コントロールされたボールはネットの右隅に吸い込まれていきました。

 

香川真司、ベシクタシュへの移籍の経緯

ベンチにすら入れない

香川がベシクタシュへ移籍した経緯ですが、ドルトムントで全く出場機会が得られないことが原因でした。

 

香川が在籍時に優勝したメンバーは、もうピスチェクとシュメルツァーしか残っていません。

 

香川は今シーズン、ベンチに入ることすらありませんでした。

スペインへの移籍を宣言する

そんな香川は2018年11月のスポーツ新聞とのインタビューでスペインへの移籍を具体的に口にします。

 

今まで、ここまではっきりと移籍を言葉にすることはなかったので、多くの人が移籍できる見込みがあるから発言したのだろうと考えていました。

 

スポンサーリンク

 

具体的な移籍話が出てこない

ヨーロッパサッカーの冬の移籍期間は1月いっぱいなのですが、なかなか香川の具体的な移籍話が聞こえてきません。

 

ようやく1月の末になって、フランスのモナコへの移籍が出てきました。

なかなか条件が合わず

モナコとは移籍がほぼ成立したとまで報道されたのですが、結局白紙。

 

他にもドイツのハノーファーなどもオファーしましたが、香川が断りを入れたり、金銭面で条件が合わなかったりで、最終的にトルコのベシクタシュへの移籍が決まりました。

買取オプションは無し。あくまでスペイン移籍を目指す香川

報道によると、買取オプションは無いみたいです。買い取りオプションというのは、ベシクタシュが香川を気に入れば、ドルトムントから香川を買い取ることができるというもの。

 

しかし、それでは香川の希望するスペインへの移籍が閉ざされてしまいます。

 

香川は2019年の夏までにしっかりとアピールして、なんとかスペインへ移籍できるように努力を続けています。

まとめ

この記事では、香川真司のベシクタシュ初ゴールについて取り上げました。

 

2018-19シーズンは全くと言っていいほど試合をしていなかったので、コンディションを上げて、更なる飛躍を期待しています。