使って分かった「Amazonチャージ」とは?【答え:Amazonギフト券の購入方法のひとつ。ポイントも付きます】

スポンサーリンク

Amazonチャージとは

Amazonチャージとは、Amazonギフト券の購入方法のひとつです。

Amazonギフト券の種類

その名の通り、自分のギフト券アカウントに現金をチャージします。suicaなどの電子マネーと同じですね。

 

Amazonチャージの場合、直接ギフト券アカウントに残高が追加されるので、ギフト券番号を手動で入力する必要がありません。

また、Amazonチャージを利用するとポイントも付きます。

Amazonチャージのメリット

Amazonチャージのメリットを紹介します

  1. チャージ額に応じて通常会員は最大2.0%・プライム会員は最大2.5%のポイントが付く
  2. クレジットカードを使わずに済む

ポイントが付くのはもちろん、「クレジットカードは使いたくない」という人にもおすすめです

Amazonチャージの購入は「現金支払い」がお得(最大2.5%もポイントが貯まる)

クレジットカードでもチャージタイプのAmazonギフト券は買えますが、現金支払いなら最大2.5%もポイントが付くので、現金支払いの方がお得です

 

▼例えば、9万円のチャージタイプギフト券を買うと「2,250円」相当のポイントが付きます

Amazonギフト券でポイントを貯める

9万円に対して2,250円分のポイントが貰えるのは、かなり太っ腹だと思います

チャージ額が大きいほどポイントがたくさん付くので、少しずつチャージするのは損です

1度にまとまった額をチャージしましょう

 

なんと言っても、Amazonギフト券は発効日から10年間有効なので、使いきれない心配もありませんから

チャージタイプのAmazonギフト券を買う手順

ここからは、チャージタイプのAmazonギフト券を

  1. クレジットカード
  2. 現金(コンビニ・ATM・ネットバンキング)

それぞれの支払い手順を解説します

クレジットカード支払いの手順

チャージタイプのギフト券をクレジットカードで買う手順は、普段Amazonで買い物するのと同じです

支払いにクレジットカードを選ぶだけです

現金支払いの手順

チャージタイプのギフト券を現金で購入する手順は、

  1. Amazonギフト券のチャージタイプを注文する
  2. お支払い番号お知らせメールに従い、現金(コンビニ・ATM・ネットバンキング)で支払う
  3. ポイントは翌月中旬に付与される

例えばコンビニでの支払い方法は、発行された「お支払番号」をメモして、それをレジで見せて会計するだけです。

Amazonチャージは1度に必ず5,000円以上購入しよう

Amazonギフト券でポイントを貯める

上の表を見てもわかるように、ポイント付与の絶対条件は「5,000円以上のギフト券を買い、現金で支払うこと」です

4,999円以下だとポイントが付きません

Amazonポイントの使い方

Amazonで貯めたポイントを使うには、Amazonでのお会計の際「Amazonポイント」の欄にチェックを入れるだけです。

Amazonポイントの使い方

1ポイント1円で使えます。

Amazonギフト券の有効期限

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、券種にかかわらず発行から10年です。Amazonショッピングカードに有効期限はありません。

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は10年です

10年間は長い!

まとめ

Amazonギフト券はチャージするたびにポイントが貯まるので、ぜひ利用してみてください。

公式サイトAmazonチャージ