【2020】Kindle unlimitedをイチから解説。prime readingとの違いも解説!

Kindle unlimitedとは

Kindle書籍が読み放題のサービスである「Kindle unlimited」は、プライム会員でなくても利用できます。

私は本が大好きで、最低でも月に20冊は読みます。

Kindle unlimitedには、30日間の無料体験があるので試してみました。

スポンサーリンク

Kindle unlimitedとは?

「Kindle unlimited」とは、Amazonの電子書籍読み放題サービスです。

読み放題になる本の種類

読み放題になるのは、

  • 漫画
  • 雑誌

など書籍全般です。

「Kindle unlimited」と「Prime reading」の違いについて

「Kindle unlimited」と「Prime reading」の違いとは

Amazonには「Prime reading」という、プライム会員のための読み放題サービスがあります。

ここからは、2つの読み放題サービスの違いについて比較していきます。

比較|月額料金

月額料金

  • Prime reading:プライム会員は無料
  • Kindle unlimited月額980円

読み放題の本の数

読むことのできる本の数

  • Prime reading:900冊弱
  • Kindle unlimited日本の書籍120,000冊以上

Kindle unlimitedは12万冊以上の本を読むことができます。

プライム会員以外も利用できる

「Kindle unlimited」はプライム会員でない、一般会員でも利用できます。

月額980円で誰でも楽しむことが出来ます。

スマホでも読むことができる

Kindle unlimited は「Kindle」で読むことを前提としています。

しかし、スマホやタブレット、パソコンでも「Kindleアプリ」をインストールするだけで読むことができます。

無料で30日間試せる

Kindle unlimitedには「30日間」の無料体験期間があります。

どんな感じなのか、ぜひ無料体験してみてください。

無料お試し期間が終わったらどうなる?

30日間の無料お試し期間が終わると、有料会員へ自動更新されます。

Kindle unlimitedで自動更新しない方法

『Kindle unlimitedの有料会員』になりたくない場合は、

無料体験登録直後に、Kindle Unlimited管理ページで「自動更新しない」設定にしておきましょう。

これで有料会員には更新されません。

更新しない設定にしても「30日間の無料体験期間」はフルで使えます。

Kindle unlimitedのメリット、凄い点

何と言っても月額980円で「何十万」と言う本を読める点です。

  • 名言
  • 漫画
  • ビジネス書
  • 雑誌
  • 小説

など、読める本の種類も半端ないです。

普通に本を読んだら「1冊500円」はするのでコスパ抜群だ (^^)v

まとめ

Kindle unlimitedは、Kindleはもちろん、スマホやタブレット、パソコンでも利用することができます。

ぜひ1度公式サイトで、詳細を確認してみてください。

公式サイト

Kindle unlimited