がっさいごっそい

【運営者情報】大好きな家電・パソコン・レジャーなどについて書いています

【冷めない】真空断熱どんぶりに感動!保温が持続するので寒い季節に大活躍です!

冷めないどんぶり

更新: 2018年12月2日

カレーが大好きです。

しかし、寒い季節になるとすぐにぬるくなってしまう (゚´Д`゚)゚

 

ぬるいカレーって「ホント残念」なので、冷めないどんぶりが欲しいなと常々思っていました。

 

 

しかし「どんぶりは100円ショップでも買えるしなぁ」と、毎回ぬるいカレーを甘んじて受け入れていました。 

 

 

目次】(クリックで目的の見出しにジャンプします)

冬場にすぐ冷めてしまう「カレー」や「ラーメン」

冬場にカレーを食べるとすぐに冷えてしまうため、電子レンジで温めなおすこともしょっちゅうでした。

 

他にもカツ丼やラーメンも大好きなんですが、熱々なのは最初だけです。

こちらもすぐに「ぬるーく」なってしまいます。

 

 

しかし「使う頻度が高いんだから、思い切って”冷めないどんぶり”を買ってみよう」と真空断熱どんぶりを購入してみました。

 

スポンサーリンク

 

『真空断熱どんぶり』を購入 

購入した「真空断熱どんぶり」は、パール金属「真空断熱ラーメンどんぶり」です。

カレーを真空断熱どんぶりで食らう。

真空断熱どんぶり

早速、「あっつ熱のカレー」を真空断熱どんぶりによそって食べてみました。

 

感動!

 

食べ終わるまで、カレーが熱いままなんです。

普通の食器ではこうはいきません。

 

 

最後まで「あっつ熱の食事」は満足度も格段に高まります。

 

その食事の「適温」で食べることは「最高のスパイス」なんだと改めて感じました。

【おまけ】「真空断熱カップ」も購入

サーモス真空断熱カップ

 

「冷めないどんぶり」に大満足した私は、冷めないコップも購入することにしました。

 

コーヒーやココアも、最後まで熱々のまま味わいたいですから。

 

 

しかし、一口に「真空断熱カップ」と言っても、膨大な量の種類があります。

どれを選ぶべきなの (?_?)

 

 

そこで職場のF井君に「真空断熱カップでどれがおすすめ?」かを聞いてみることに。

 

 

F井君いわく、

「安物断熱カップだと保温力が”非常に低い”ものがある」また、「毎日使うものだから、洗いやすいカップの方がいいよ」ということでした。

 

 

なるほど、「真空断熱カップであればどれでもいい」というわけではないのね。

 

真空断熱カップの中には、「細長くて洗いにくい」物もありますからね。

 

スポンサーリンク

 

真空断熱カップを購入

F井君は「サーモスの真空断熱カップを買っておけば間違いないよ」と太鼓判を押していました。

 

 

そこでおすすめされた「サーモス真空断熱カップ」を購入。

 

早速コーヒーを注ぎます。

 

 

 

5分後。

 

お!まだ全然熱い、熱いぞ!

 

 

今までは、冬場に5分も経てば「すでにぬるくなっていた」ので大感動です。

 

コーヒーでもココアでもそうですけど、飲み物の温度は「おいしさに直結している」と改めて感じました。

 

 

このように「毎日使うものにお金をかける」ことは、非常に意味のあることだと身を持って経験した次第です。

まとめ: 「真空断熱カップ」・「真空断熱ボウル」

「熱いものを最後まで熱く味わえる」ということは、思う以上に非常に満足度が高いし、長く使えるのでおすすめです。

 

 

★関連記事

www.suida-log.com