東武動物公園の割引クーポンを比較してわかった1番おすすめはこれだ【2019年3月】

東武動物公園

東武動物公園の割引クーポンがほしい!どんな方法があるの?

そんな疑問に答えるために、この記事では東武動物公園の割引クーポン入手方法について解説します。

 

東武動物公園では、クーポンで下記のチケットが割引になります。

  1. 入園券(入園料)
  2. ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題)

 

入園券だけでも割引になるので、動物だけ見たい人もクーポンをGETしちゃいましょう。

 

この記事でわかること。

  1. 東武動物公園の割引クーポンについて
  2. クーポンの入手方法
  3. 乗り物はライドパスよりワンデーパスがお得

 

ちなみに、東武動物公園の開園記念日は入園料が無料になります。

関連記事 東武動物公園の開園記念日は入園料が無料

スポンサーリンク

1. 東武動物公園の割引クーポンを入手する方法【2019年】

東武動物公園の割引クーポンを入手する方法は2つです。

  1. 東武動物公園の公式サイトで入手する
  2. 優待サイトで入手する

1-1. 東武動物公園の公式サイトで入手する

クーポンとは少し違いますが、東武動物公園の公式サイトを利用して割引券を入手できます。

①メルマガ登録

メルマガに登録するだけで、入園料とワンデーパスが200円ほど安くなります。

入園料 ワンデーパス
おとな(中学生以上) 1700円 ⇒ 1500円 4800円 ⇒ 4600円
こども(3才以上) 700円 ⇒ 600円 3700円 ⇒ 3600円

※ワンデーパス=入園+のりもの乗り放題

 

公式サイト チケット割引(メルマガ登録) |  東武動物公園

②コンビニ前売り券

コンビニでワンデーパスの前売り券を購入すると200円ほど安くなります。

※入園券の前売り券はありません。

ワンデーパス
おとな(中学生以上) 4800円 ⇒ 4600円
こども(3才以上) 3700円 ⇒ 3600円

 

ワンデーパスでも割引が「200円」って寂しいね

 

そうなんです。東武動物公園の公式サイトを利用しても割引額はわずかなんです…。

 

ということで私はもっぱら優待サイトを利用しています。割引額が大きいですからね。

1-2. 「優待サイト」で割引クーポン入手する

優待サイトってなに?

クーポンをくれるサイトよ

 

優待サイトとは、月額料金を支払うことでクーポンを入手できるサイトです。

どのサイトも無料体験期間があるので、タダでクーポンを手にできます。

 

ここからは、メリット別におすすめクーポンサイトを紹介していきます。

スポンサーリンク

東武動物公園の割引クーポンをメリット別に徹底比較

東武動物公園の割引クーポンを入手できるサイトを4つ厳選しました。

メリットを比較して記載しています。

どのサイトも無料期間内の退会であれば月額料金は一切かかりません。

2300円オフの「skyticketプレミアム」

入園料 ワンデーパス
おとな(中学生以上) 1,700円 ⇒ 1,400円 4,800円⇒ 2,500円
こども(3歳以上) 700円 ⇒ 500円 3,700円⇒ 2,500円
  • 無料期間:初月(加入月)

ワンデーパスが2300円オフと、最も割引になるのがskyticketプレミアムです。

ただ発行までに1ヶ月かかります。「すぐに割引券がほしい!」という方には向きません。

 

 

クーポン入手の手順は、こちらの記事を参考にしてください。

関連記事skyticketプレミアムのクーポン入手方法【使い方・登録方法・利用手順】

サイトがシンプル「みんなの優待」

発行している会社

入園料 ワンデーパス
おとな(中学生以上) 1,700円 ⇒ 1,400円 4,800円⇒ 3,800円
こども(3歳以上) 700円 ⇒ 500円 3,700円⇒ 2,900円
  • 無料期間:初月(加入月)

みんなの優待はこれといった特徴はないですね。

ただ、サイトがすっきりと分かりやすいと思います。

 

 

詳しい使い方は、こちらの記事を参考にしてください。

関連記事みんなの優待のクーポン入手方法【使い方・登録方法・利用手順】

ドコモユーザーは「dエンジョイパス」

入園料 ワンデーパス
おとな(中学生以上) 1,700円 ⇒ 1,400円 4,800円⇒ 3,800円
こども(3歳以上) 700円 ⇒ 500円 3,700円⇒ 2,900円
  • 無料期間:31日間

dエンジョイパスはドコモが運営しています。

ドコモユーザー以外も利用できますが、ドコモユーザーの場合は、ケータイ料金と共に支払えるキャリア決済にも対応しているので、クレジットカードがない人も利用することができます。

 

 

詳しい使い方は、こちらの記事を参考にしてください。

関連記事東武動物公園のクーポンをdエンジョイパス(ドコモ)で入手する方法

最大2ヶ月無料で利用したいなら「デイリーPlus」

デイリーPlusの登録・使い方

入園料 ワンデーパス
おとな(中学生以上) 1,700円 ⇒ 1,400円 4,800円⇒ 3,800円
こども(3歳以上) 700円 ⇒ 500円 3,700円⇒ 2,900円
  • 無料期間:最大2ヶ月

Yahoo! JAPANが運営するデイリーPlus。最大2ヶ月無料になります。

加入月と翌月が無料になるので、ここで入手するのが1番お得です。

 

 

デイリーPlusの使い方はこちらの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

割引クーポンの使い方

クーポンの使い方は、東武動物公園の入場口で印刷したクーポンを見せるだけです。

スマホの画面提示ではダメです。

 

※セブン・マルチコピー機で発券するタイプのクーポンは発券してそのまま使えます

携帯クーポン 画面提示不可(印刷したクーポンを現地でご提出ください)

引用:東武動物公園 | dエンジョイパス

スポンサーリンク

東武動物公園の通常料金&割引料金

「入園料」、「ワンデーパス」の料金

出典:料金・チケット | 東武動物公園

ここからは東武動物公園の通常料金と、割引クーポン使用後の料金を見ていきます。

 入園料

黒文字:通常料金 赤文字:クーポン利用

  • おとな(中学生以上):1,700円→300円割引
  • 子供(3才以上):700円→200円割引
  • シニア(60才以上):1,000円

入園料を支払うと動物を見ることができます。ウチは4人家族なので、合計1000円以上割引になるので毎回助かってます。

ワンデーパス(入園料+のりもの乗り放題)の料金

黒文字:通常料金 赤文字:クーポン利用

  • おとな(中学生以上):4,800円→最大2300円割引
  • こども(3歳以上):3,700円→最大1200円割引

ご覧のように、ワンデーパスは驚くほど大幅割引になります

ライドパス(のりもの乗り放題)の料金

ライドパス(のりもの乗り放題)の料金

ライドパス(のりもの乗り放題)にはクーポンがありません。

  • おとな(中学生以上):3,300円
  • こども(3才以上):3,000円
  • シニア(60才以上):2,700円

「のりもの券1枚」の料金

  • 「1枚100円」(全年齢同額)

東武動物公園の遊園地を利用するには「のりもの券」が必要です。ほとんどのアトラクションで、複数枚の「のりもの券」が必要になります。

※ライドパスかワンデーパスを持っていれば必要ありません。

【例】1回の「のりもの券」必要枚数

  • 大人気ジェットコースター「カワセミ」→ 10枚
  • 観覧車 → 6枚
  • フラワーカップ → 4枚
  • 空中大回転「スインガー」→ 5枚
  • ファミリーコースター → 4枚
  • 池でボート → 10枚
  • スカイサイクル → 3枚
スポンサーリンク

どのチケットを買えばいいのか

動物しか見ないのなら「のりもの券」は必要ありません。入園料のみ払えばOKです。

しかし乗り物も乗りたいなら、クーポンを利用しての「ワンデーパス」購入が圧倒的にお得です。

乗り物はライドパスよりワンデーパスがお得

遊園地で乗り物に乗りたい場合は、ライドパスよりワンデーパスの方がお得です。

ライドパスには割引クーポンが存在しないですからね。

割引クーポンを使用してのワンデーパス購入が1番お得です。

スポンサーリンク

東武動物公園について

場所・地図・最寄り駅・電話番号

  • 住所:〒345-0831 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
  • 地図:Google マップ
  • 最寄り駅:東武動物公園駅・西口から歩いて10分
  • 電話:0480-93-1200
  • 公式サイト:www.tobuzoo.com

東武動物公園へは東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線) の『東武動物公園駅』の西口から徒歩で10分ほどです。

東武動物公園駅からバスも出ていますが、徒歩でも苦にならない距離なので、いつも歩いて行っています。

関連記事 東武動物公園は駅から何分?歩いて行ける距離なの?

スポンサーリンク

まとめ:クーポンで割引き&ライドパスよりワンデーパスがお得

今回のまとめです

  • 東武動物公園には割引きクーポンがある
  • クーポンサイトの無料おためし期間を利用してお得に入手しよう
  • ライドパスよりワンデーパスがお得

以上です。

ぜひお得に楽しんでください。

東武動物公園
スポンサーリンク
シェアする
がっさいごっそい