がっさいごっそい

主にパソコン、ガジェット、インターネット、PC周辺機器について書いています

【料金割引】掛川花鳥園の入園料をクーポンで安く利用!入手方法、手順を解説!

掛川花鳥園

 

先日、掛川花鳥園へ行ってきました。

クーポンで入園料が安くなったので、利用方法をシェアします!

 

このクーポンサイトは、企業の福利厚生サービスを一般にも使えるようにしたサイトです。

 

スポンサーリンク

 

入園料|掛川花鳥園

まずは、掛川花鳥園の入園料を見ていきましょう。

入園料

入園料

  • 大人(中学生以上)→ 1,200円
  • 小学生 → 550円
  • シニア(60歳以上)→ 950円

クーポン割引後の料金

  • 大人(中学生以上):1,200円→1,100円
  • 小学生:550円→500円
  • シニア(60歳以上):950円→900円

 

割引額はたいしたことないかもしれませんが、家族全員合わせると馬鹿にできない金額です。

 

しかもクーポンサイトは加入月は無料で利用できます。

※ 加入月に退会すれば、料金は一切かかりません。

 

これといった手間もないのでお得です。

クーポン(Web会員証)は提示するだけ

割引料金

上記画像、右の赤丸で囲んだところの『WEB会員証を表示』をクリックすると、下記のクーポン(Web会員証)画面が出ます。

 

WEB会員証

 

  • WEB会員証1枚:5名まで割引

これを印刷して掛川花鳥園の入場口で見せるだけです。

クーポンサイトについて

みんなの優待

 

クーポンサイトは「みんなの優待」という、企業の福利厚生サービスを一般にも使えるようにしてくれているサイトです。

月額料金|みんなの優待

みんなの優待の月額料金です。

  • 加入月は無料
  • 翌月から月額490円

加入月は無料です。

月の初めに入会したほうが無料期間が長く使えます。

 

無料期間中に退会すれば、料金は一切かかりません。

利用手順

利用手順

「みんなの優待」の利用手順です。

  1. みんなの優待 に飛ぶ
  2. 会員登録する(住所入力なし。すぐできます)
  3. サイト内で「掛川花鳥園」で検索して、クーポン入手方法を見る

たったこれだけです。あっという間。

使わない手はない

1人1人の割引率はそれほどでもありませんが、家族まとめてだと結構な額になります。

せっかく無料体験期間を利用してクーポンを手に入れられるので、利用しちゃいましょう。

挑戦してみたけど「よくわからない」という人へ

特にクーポン入手に難しいところはありません。

とりあえずサイトへ行けばわかると思います。

 

それでもわからない場合は下記の記事を参考にしてください。

【東武動物公園】クーポンで大幅割引。乗り物料金はライドパスよりワンデーパスがお得!

 

上記の記事は私が東武動物公園について書いた記事ですが、やることは全く一緒です。

 

スポンサーリンク

 

掛川花鳥園について詳しく!

ここからは、掛川花鳥園ついて詳しく見ていきます。

場所(住所)

掛川花鳥園の住所は、

  • 静岡県掛川市南西郷1517

です。

アクセス

電車

  • JR掛川駅南口より徒歩10分

  • 東名高速道路掛川IC すぐそば

開園日

掛川花鳥園は、2003年9月20日に開園しました。

 

檻の中にいる鳥を見る動物園とは違い、実際に触れ合えるのが迫力満点で、近年大人気です。私が行ったゴールデンウィークも大混雑でした。

 

本当に熱気にあふれています。行くと元気になれるんです。

掛川花鳥園の魅力

掛川花鳥園の1番の魅力は、鳥と触れあえることでしょう。

鳥って本当にかわいいですし、きれいな花もたくさん咲いています。

 

そして、子供たちも大喜びだったのが、

  • ペンギン
  • フクロウ

との撮影でした。

 

初めは怖がっていましたが、すぐに慣れてはしゃいでいました。

 

園内にはたくさんの鳥が飛んでいるので、鳥が肩に止まって来てくれたりと大興奮間違いなしです。

熱帯魚、フラミンゴなど水辺に生きる生物もいる

熱帯魚もたくさんいるので、とても目の保養になります。

 

フラミンゴなどにも「直接」餌をあげられるので、臨場感が違うんですよね。

鳥もうまいこと餌を食べるので全然怖くないです。

食事もできる

園内にはバイキングコーナーがあります。

家庭的な味を楽しめます。

 

お弁当も持ち込めるので、節約したい人にはありがたいですね。

まとめ:掛川花鳥園は楽しい

掛川花鳥園に行くと「ずっといたい」と思うほど楽しい!

すぐ近くで鳥を感じることができるので、臨場感が凄いんです。

INDEX(目次)

INDEX(目次)】(クリックで目的の見出しにジャンプします)