がっさいごっそい

【運営者情報】大好きな家電・パソコン・レジャーなどについて書いています

【湯楽の里】クーポン入手で料金大幅割引!使い方を解説!【天然温泉レビュー】

湯楽の里

 

天然温泉で人気の湯楽の里。

 

実は料金が安く割引になる「お得なクーポン」があります。

 

後半では、「私のおすすめ湯楽の里」もレビューします。

湯楽の里の料金

湯楽の里は全国に「17店舗」あり、各店で利用料金が異なります。

 

平均すると700円前後です。

湯楽の里のクーポンを手に入れる方法

湯楽の里のクーポンを手に入れるには、ドコモの優待サイト「dエンジョイパス」を利用します。

 

ドコモ以外の人も使うことができます。

dエンジョイパスの利用料金(無料体験期間が31日間)

dエンジョイパスの月額利用料金は540円です。

 

初めての人には無料体験期間が31日間あり、その間に退会すれば料金は発生しません。

湯楽の里「クーポン入手方法」

ここからは、湯楽の里で使えるクーポンの入手方法について解説します。

1 dエンジョイパスへ行く。

初めに公式サイトへ行きます。

2 無料体験するために新規登録する

新規登録する

 

画面上の「新規登録」をクリックし、続いて「初回31日間無料お試し」をクリックします。

 

後は、手順に従って必要事項などを記入してください。

4 「湯楽の里」のクーポンページへ行く

無料体験の手続きが済んだら、dエンジョイパスの「湯楽の里のクーポンページ」 へ行きます。

 

下にスクロールすると、自分の行きたい店舗が出てきます。

 

▼検索の方法は、画面の上にある『検索』から「湯楽の里」と入力すると湯楽の里の検索結果が表示されます。

検索の方法

5 「湯楽の里」一覧が表示される

▼湯楽の里は全国に17店あるので、全店のクーポンが表示されます。

湯楽の里17店の検索結果

 

最後に、自分の行きたい店舗の『詳細を見る』からクーポンの入手方法を確認してください。

湯楽の里の魅力

ここからは、「湯楽の里の魅力」について語ってみます。

天然温泉である

湯楽の里の魅力は、「天然温泉」であるということでしょう。

 

地下深くから湧出しているお湯を、思う存分楽しむことができます。

店舗数

湯楽の里は全国に「17店舗」あります

  • 茨城・・「日立店」「土浦店」「取手店」
  • 栃木・・「栃木温泉」
  • 群馬・・「伊勢崎店」
  • 埼玉・・「熊谷温泉」「所沢温泉」「春日部温泉」「北本温泉」
  • 千葉・・「船橋温泉」「松戸店」「市原温泉」「酒々井温泉」
  • 東京・・「昭島温泉」「国立温泉」
  • 神奈川・・「横須賀温泉」「相模・下九沢温泉」

 

関東を中心に展開している、天然温泉です。

公式サイト

湯楽の里

私のおすすめ店舗

「春日部温泉 湯楽の里」

春日部温泉

 

「春日部温泉 湯楽の里」を、よく利用しています。

こちらも、もちろん天然温泉です。

湧出日

春日部温泉の湧出は、2004年12月です。

地下「1,500メートル」から、温泉が噴き出しました。

湧出量

湧出量は、1分間に320Lです。かなりの量です。

かけ流しを楽しめる

湧出温度が43℃と高いことから、暖かい季節は、加熱も加水も一切ない「完全かけ流し」を楽しむことができます。

 

十分な温度と湧出量を持った温泉でしか味わうことができない、スペシャルな体験です。

まとめ

温泉へ行くと、びっくりするほど疲れがとれます。

 

皆のリラックスしている感じが、こちらにも伝わって温かい気持ちになれるんですよね。

 

クーポンを利用すると格安で利用できるので、ぜひ行ってみてください。