がっさいごっそい

主にパソコン、ガジェット、インターネット、PC周辺機器について書いています

【2018初心者向け】無線LANルーターとは?|おすすめはエレコム。電気代もかからずコスパ最強!

「Amazonで音楽聴くだけ。抽選で1万円のギフト券!」

詳しくはAmazon特設サイトで!

エレコムの無線LANルーター『WRC-1167GHBK-S』

 

エレコムの無線LANルーター『WRC-1167GHBK-S』を使用して4ヶ月が経ちました。

 

「省電力」でありながら「電波も強力」で、接続も非常に安定しています。

 

▼今回、購入したWi-Fiルーターです。

目次】(クリックで目的の見出しにジャンプします)
スポンサーリンク

 

無線LANルーターとは?

無線LANルーターとは、本来有線のインターネット回線「光」や「ADSL」を、無線に変えて飛ばす機器です。

 

 

これにより、スマホやパソコンなど「無線に対応している機器」を、ケーブルなしでつなぐことができます。

無線LANルーターを買いかえた方がいいわけとは?

無線LANルーターを買い換えるべき「理由」があります。

通信速度の低下の原因

ネットをしていて「遅いな」と感じたら、「無線LANルーター」が原因かもしれません。

 

特に古い機種は「通信方法の最適化」であったり、「電波の飛ばし方」であったりが古いままなので、電気を食うわりにスピードは遅いのです。

最新の通信規格は「ac」

今現在 (2018年4月) の無線LANルーター最新の通信規格は「ac」です。

以前までは「n」でした。

 

この「ac」と「n」、「ac」の方が圧倒的に速いのです ε=┌( ・д・)┘

「ac」のスピード

867Mbps (理論値)

「n」のスピード

150Mbps (理論値)

 

スポンサーリンク

 

エレコム|無線LANルーター

無線LANルーターといえば「バッファロー」や「NEC」のAtermが有名です。

 

私も、Atermを使っていました。

 

 

しかし、Atermが壊れてしまい、次の無線LANルーターを探すことに。

 

「次はどの無線LANルーターを買おう」と迷っていたら、家族が「店員にすすめられた!」と、エレコムの無線LANルーターを買ってきました。

f:id:rimutsutaka:20171012160715j:plain

家族が購入してきた、エレコムの無線LANルーター

購入してきたのは「NEC」でも「BUFFALO」でもなく「エレコム」です。

私は「エレコム」の無線LANルーターを使ったことがありませんでした。

 

しかし、エレコムはパソコン周辺機器メーカー大手です。

 

品質は保証されています。

直感的にわかる無線LANの設定画面

「無線LANの設定をやってくれ」ということで、早速とりかかることに。

初めて、エレコムの無線LANルーターにさわりました。

 

おお、設定画面がわかりやすい!

 

 

そうなんです、パッと見て理解できる設定画面なんです。

「Aterm」の設定画面は複雑でしたから。

 

何をどう設定すればいいのか「直感的」にわかります。

 

選べる電波の強度

エレコムの無線LANルーターは、ルーターが出す「電波の強度」も選べます。

 

私は「1番低く」設定しているのですが、2階まで強力に電波が届きます。

これは電気代の節約にもなります。

 

ルーターは「常時オン」にしておくものですからね。

接続の安定性も抜群!

エレコムの無線LANルーターを使い始めてから4ヶ月経ちましたが、接続が全く途切れません。

 

安定感抜群!

 

また、ギガビット対応なので、光回線の速度も存分に使えます。

シンプルな設定画面は、初心者におすすめです

なんといっても「設定画面の分かりやすさ」は、無線LANルーター初心者の方におすすめです。

 

性能も非常に高いので、安心して使えると思います。