がっさいごっそい

PC周辺機器メーカー勤務。主にパソコン、ガジェット、インターネット、PC周辺機器について書いています

凄い!エネループは大容量で長寿命!充電時間もあっという間で100均電池と比べものにならない!

スポンサーリンク

 

今までエネループの名前は聞いたことがあったんですが、使ったことはありませんでした。

(※エネループとは何回も繰り返し使える充電池)

 

しかし、今回初めて使ってみて、明らかに今までの100均(ダイソー) 電池とは持ちが違いました。

 
目次】(クリックで目的の見出しにジャンプします)

エネループは容量別に3種類ある

★エネループは容量別に3種類あります

 【eneloop lite】(容量が少ない)

 【eneloop】(スタンダード版)

 【eneloop pro】(大容量)

 

ちなみに私は下記のスタンダードモデルを使用しています。

2,100回も繰り返し使える!

充電池の魅力は、なんと言っても繰り返し使えて、電池代を節約できるところです。

 

そして、エネループ・スタンダードモデルは2100回も繰り返し使えます!

今までは100均(ダイソー電池)でCanonのデジカメを使っていた

今使っているデジカメは親から譲り受けたCanonのデジカメなんですが、このデジカメは単三電池が二本必要です。

 

今までは、100均のダイソー電池が5本100円で売られているので、いつもそれを使っていました。

 

しかしこのダイソー電池の減りが速い速い。

 

デジカメ撮影で30分もすれば、もう電池切れになっていました。

エネループの電池は長寿命!

そんな時、実家の棚を見るとエネループを発見。

 

おおー!これがエネループか!

と、うれしくなって貸してもらいました。

 

そして、デジカメにエネループをセットして写真を撮り始めました。

 

うーん凄い!

いつまでも撮影してられるんです。

 

本当にエネループは電池が長持ちで、電池交換を気にする必要がありません。

 

今までの100均電池は、常に「電池残量は、あとどれくらいかな?」と気にしていましたから。

エネループの充電の方法

エネループの充電器には、「標準充電器」と「急速充電器」の2種類があります。

 

自分が使っているのは、急速充電器です。

もし買うなら、おすすめは急速充電器です。

 

急速充電器だと本当にあっという間に充電してくれるので、後々のことを考えても急速充電器を購入しておいたほうが後悔しません。

 

急速充電器の充電方法も3種類ある

急速充電器にも3種類の充電方法があります。

普通充電

2倍速充電

3倍速充電

の3つです。

普通充電のやり方

普通充電は、充電器のどこに電池を差しても充電できます。

2倍速充電のやり方

2倍速充電は下記の写真のように、左右それぞれの両端に電池をセットすると自動で2倍速で充電してくれます。

f:id:rimutsutaka:20171015053015j:plain

3倍速充電のやり方

3倍速充電は、エネループ1本の時にしかつかえません。

 

写真のように、左右どちらかのはじっこにエネループ1本をセットすれば通常の3倍の速さで充電されます。

f:id:rimutsutaka:20171015053058j:plain

 エネループの充電時間

エネループの充電時間は、あっという間。

 

正確に計測したことはありませんが、確実に30分しないうちに満充電になります。

終わりに

実際にエネループを使用してみるとその便利さがわかります。

 

私は、音波歯ブラシ 「デンターシステマ音波アシストブラシ」を使っているので、単四電池が常に必要なんです。

 

今までは使い捨て電池を使用していたので、電池代がばかになりませんでした。

 

しかし現在では、かなりの節約になっています。